首イボの原因と治し方

首イボができる5つの原因と治し方とは

首イボができる5つの原因と治し方とは

ふと髪の毛をかきあげたとき、髪の毛をアップスタイルにしたとき、首のイボに気がつくことがあります。

 

首にボツボツとイボができていると、それだけで嫌な気持ちになりますよね。

 

せっかくアップにしようかと思っていても、つい髪の毛を下ろして隠してしまいたくなるでしょう。

 

そもそもなぜ、首にイボができるのでしょうか。

 

首にイボができる5つの原因と、首イボの3つの治し方について紹介していきます。

 

首イボができる5つの原因とは

まずは、首イボができる5つの原因から見ていきましょう。

 

首イボの原因@加齢や老化

首イボができる5つの原因と治し方とは

首イボの原因としてもっとも多いのは、加齢や老化によるもの。

 

イボと年齢には深い関係があり、高齢者にはわりとよく見られるものでもあります。

 

年齢を重ねると肌の水分量が低下し、乾燥するためイボができやすい環境に…。

 

イボはターンオーバーが乱れることが原因と言われていますが、まさに加齢や老化によってターンオーバーが乱れてしまうわけです。

 

また、首は体の中でもよく動かすパーツであり、肌同士や肌と衣服など、触れあう機会も多いもの。

 

なおさらイボができやすくなると言えるでしょう。

 

首イボの原因A摩擦や刺激

首イボができる5つの原因と治し方とは

首は、全身の中でも皮膚が柔らかいところです。

 

皮膚が柔らかいところはデリケートで、些細な刺激も受けやすいもの。

 

摩擦や刺激を受けると、私たちの肌は肌を守るために硬くなり、これを角質化と呼んでいます。

 

この「角質化した皮膚」が、まさにイボの原因になるのです。

 

首は私たちが気がつかないくらいの些細な摩擦も刺激となることがあり、たとえば女性ならネックレス、男性ならワイシャツの襟などもイボができる原因になることがあるんですよ!

 

毎日の当たり前のことが原因で首イボを作っていたなんて、考えると少し怖いですね…。

 

首イボの原因B紫外線

首イボができる5つの原因と治し方とは

紫外線は健康に害を与えるということは、みなさんもすでにご存じのことと思います。

 

日焼け予防のため、日頃から紫外線対策をしている人も多いことでしょう。

 

紫外線を浴びると肌が老化・劣化し、メラニンが増えてしまいます。

 

さらに紫外線は肌の水分を蒸発させて肌を乾燥させてしまうため、ターンオーバーはどんどん乱れてしまうでしょう。

 

肌のバリア機能も低下するので、刺激も受けやすくなってしまいますね。

 

普段、顔の紫外線対策は念入りに行っているという人でも、意外と首は忘れてしまうことも多いもの。

 

そういう点からも首は紫外線を浴びやすく、イボができやすい環境だと言えるのです。

 

首イボの原因C肥満

首イボができる5つの原因と治し方とは

一見関係なさそうに見える肥満ですが、肥満も首イボの原因になることがあります。

 

肌のたるみは肌同士の摩擦を生みますし、肥満の人はそれだけで新陳代謝が悪いです。

 

代謝が悪いとターンオーバーも乱れますから、イボの元となる古い角質が肌の表面に残ってしまうのです。

 

この角質がイボになることがあるため、肥満の人はダイエットをするなど、肥満を解消することを心がけましょう。

 

首イボの原因Dウイルス

首イボができる5つの原因と治し方とは

ウイルスによるイボは角質の厚いところにできやすいため、首にできることはほとんどありません。

 

ただし、可能性は0ではないので紹介しておきます。

 

首に傷などができたとき、ヒトパピローマウィルスが傷口に感染することでイボとなります。

 

ウイルスによるイボは肌色や薄い茶色をしているので、その他のイボとは見た目の違いから気づくことができるでしょう。

 

首イボの3つの治し方

首イボには5つの原因があることが分かりましたが、続いてはそんな首イボの治し方について紹介していきます。

 

首イボの治し方@保湿をする

首イボができる5つの原因と治し方とは

首イボは肌のターンオーバーが乱れることが原因で作られることが多いので、ターンオーバーが乱れないように保湿を念入りにしていきましょう。

 

普段のスキンケアで使っているものでもかまいませんが、イボ専用クリームやサプリで保湿をすることがおすすめ。

 

イボ専用クリームには、できてしまった首イボを治すために有効な成分(ヨクイニンエキス、杏仁オイルなど)が含まれており、バリア機能を高めて摩擦によるダメージを防ぐ効果も期待されているのです。

 

イボ専用クリームやサプリにはたくさんありますが、

などが人気のようです。

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

首イボの治し方A紫外線対策

首イボができる5つの原因と治し方とは

紫外線を浴びると、さらにイボを濃く大きくしてしまう恐れがあるので、イボを治したいのなら紫外線対策は欠かせません。

 

1年を通して「どれだけ紫外線を浴びずに過ごせるか」が、首イボのない肌には重要な鍵となっているのです。

 

ストールや日焼け止め、日傘などを上手に活用していきましょう。

 

日傘は白より黒いもののほうが、地面からのはね返りも防げるためおすすめです。

 

首イボの治し方B皮膚科に行く

首イボができる5つの原因と治し方とは

首イボの原因が分からないときやウイルス性のイボが疑われるときには、面倒でも皮膚科へ行きましょう。

 

皮膚科では、状況に応じて

  • メスによる切除
  • レーザー
  • 炭酸ガス
  • 液体窒素

などで治療が行われます。

 

ウイルス性のイボは自力では治すことができませんので、ウイルス性のイボが疑われるときには、必ず皮膚科を受診するようにしてくださいね。

 

首イボができる原因と治し方:まとめ

首イボができる5つの原因と治し方とは

首イボができる5つの原因と、3つの治し方について紹介しました。

 

首イボは日常の様々なことが要因となっており、私たちにとっては身近なトラブルの1つと言えるでしょう。

 

女性は特に、いつまでもきれいで若々しくいたいと思うもの。

 

首イボがあるときれいとは言いがたいですから、首イボはきちんと原因を知って治していきましょう。

 

 

「顔・首イボなどの原因と治す方法5選」に戻る

 

 

口コミや効果で人気のイボジェルクリームの紹介

page top