皮膚科でのイボの治し方

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

首などにできるイボは、ケアしてもすぐに再発するなど「しつこい」ことが多いです。

 

一度治ったと思ってもまたすぐに再発したのでは、治した意味がありません。

 

ただでさえ治すのに時間のかかるイボなのに、そんなことでは困りますよね。

 

さて、そんな「しつこいイボ」ですが、どんなふうに治せばいいのでしょうか。

 

しつこいイボは皮膚科に行くべきという意見もありますが、それは本当なのかどうかについても調べてみました。

 

しつこいイボ、どんなケアしてる?

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

あなたが「しつこい!」と感じているそのイボですが、普段どんなケアをしていますか?

 

しつこいと感じるからには、何かしらのケアをしていることと思います。

 

自分でできるケアといえば、やはり真っ先に思い付くのは「イボ専用クリーム」でのケアでしょう。

 

化粧品のような感覚で使えるので、気軽にイボケアができるとして人気があります。

 

特に首などにできるイボは老人性イボであることが多いので、保湿をしてターンオーバーを整えることで改善することができます。

 

実際、時間はかかりますがしっかりとイボ専用クリームでケアをし続けることで、老人性イボが治ったという人はたくさんいます。

 

老人性イボは放っておいてもカラダに害が出るものではありませんが、やはり見た目的にいいものではありません。

 

老人性イボをイボ専用クリームでケアすることは間違ったことではありませんが、もしかしたら使い方などが間違っているのかもしれません。

 

また、あなたのイボはイボ専用クリームで本当に治るものですか?

 

イボ専用クリームでは治すことのできないイボというのも、あるんですよ。

 

それを知るためにも、やはりしつこいイボの場合は皮膚科へ行ったほうがいいでしょう。

 

しつこいイボを皮膚科で診てもらうメリット

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

なんとなく、「イボくらいで皮膚科へ行くなんて…」と思っていませんか?

 

確かにイボくらいで、と思ってしまいがちですが、イボは皮膚科で診察してもらえます。

 

むしろ、皮膚科で治療をしなければ治らないイボというのもあるのです。

 

しつこいイボ、なかなか治らないイボ、治ったと思ってもすぐに繰り返すイボがある場合は、皮膚科へ行きましょう。

 

イボで皮膚科へ行くメリット@原因が分かる

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

イボには、自宅でのケアができる老人性のイボと、自分ではどうすることもできないウイルス性のイボの2種類があります。

 

首などにできやすいのは圧倒的に老人性イボのほうですが、ウイルス性のイボができないわけではありません。

 

顔や首は、ウイルス性のイボもできやすい部位でもあるのです。

 

もしもウイルス性のイボだとしたら、自宅でセルフケアをいくら頑張ってもイボを治すことはできません。

 

イボ専用クリームでいくらケアをしても、残念ながらウイルス性のイボは良くなることはないでしょう。

 

それどころか、他の部位にまで感染が広がってしまうかもしれません。

 

ウイルス性のイボは、ウイルスをきちんと排除しなければならないため、皮膚科で治療をするべきイボ。

 

何度も繰り返したり、増えていると感じたときには、皮膚科で原因を調べてもらいましょう。

 

イボで皮膚科へ行くメリットA早く治せる

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

皮膚科では、イボを様々な角度から治す方法を提案してくれます。

 

イボの治療といえば液体窒素が浮かびますが、皮膚科でのイボ治療は液体窒素だけではありません。

 

たとえば、炭酸ガスによるレーザー。

 

炭酸ガスによるレーザー治療は、傷跡が目立ちにくく、なおかつ早くイボを治せる方法として知られています。

 

イボは他の皮膚よりも水分含有量が多く、炭酸ガスレーザーは、そんなイボの水分量に着目した治療方法。

 

イボの水分に反応して熱エネルギーを発生させ、イボを治していくのです。

 

この方法はイボにピンポイントでアプローチをすることができるため、他の組織を傷つけずにイボだけをなくすことが可能。

 

そのため治りも早く、イボをキレイに治すことができるというわけ。

 

繰り返すイボやしつこいイボを一刻も早く何とかしたい!という人は特に、皮膚科へ行ってレーザー治療を受けてみてはいかがでしょうか。

 

レーザー治療は、ウイルス性のイボにも老人性のイボにも効果的なので、どちらのイボなのか分からないときにも有効です。

 

イボで皮膚科へ行くメリットBアドバイスが貰える

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

イボは、生活習慣なども影響しているので、何度でも繰り返すことがあります。

 

それこそ、治ったと思っても、また繰り返してしまうこともあるでしょう。

 

皮膚科へ行って「しつこいイボを何とかしたい」と相談することで、イボを繰り返さないようにするためのアドバイスや、もしもイボができてしまったときにするべきことなどを教えてもらえることも。

 

自分だけの力ではどうすることもできないイボも、皮膚科医というプロの力を借りることで繰り返さないようにできるかもしれません。

 

そういう点からも、やはりしつこいイボは皮膚科へ行くことをおすすめします。

 

イボの正しい治し方とは?:まとめ

しつこいイボは皮膚科へ?正しい治し方とは

何度でも繰り返してしまうしつこいイボは、一度皮膚科で診察してもらいましょう。

 

原因や治し方もはっきりしますし、これからのアドバイスをもらうこともできます。

 

皮膚科は面倒だなぁと思うかもしれませんが、皮膚科へ行けばしつこいイボも早く治すことができるでしょう。

 

 

「顔・首イボなどの原因と治す方法5選」に戻る

 

 

口コミや効果で人気のイボジェルクリームの紹介

page top